高価査定のポイント


バイクを査定に出す際には、できるだけ高い査定を受けたいもの。その為に知っておくと得になるポイントについて説明します。高価査定のポイントとは、やはりオリジナルパーツがあるかないか、ここで大きな差が生じますので、カスタムバイクにした場合でも、純正のパーツはきちんと保管しておくようにしましょう

カスタムバイクはそのままで人気がありますが、純正パーツがあることで、ノーマルに戻したいという方は戻すことが可能になります。そういった点においても純正パーツがあるとないでは需要が変わってきてしまいますので、査定額にも響いてきます。もしも今現在、ノーマルパーツがどこにあるかわからない方は、探しておくようにしましょう。

他のポイントとして、傷や凹みがある場合には、直してから出張査定に出そうと考えがちですが、下手に修理して高い修理費をかけるよりも、そのままにして業者側が修理をする方がお得な可能性があります。相手はバイクのプロですので、修理はせずにそのまま売るようにしましょう。後は常識的な範囲になりますが、泥まみれのバイクよりも、綺麗に洗ってピカピカしているバイクの方が好印象です。査定前には最後のバイクの洗車を行なっておくようにしましょう。